風俗大盛り体験の記事「恥を捨てましょう」です。

恥を捨てましょう

  • 2014年08月02日

オナクラで楽しみたくば、とにかく恥を捨てる事です。あと、恥ずかしいからといってトークに逃げない!オナクラで1番短いタイムでとったとしたらなおさらですよ。部屋についたら即脱ぐくらいの勢いで臨時体制になり、どんどん自分をエッチな気持ちにさせるべく、女の子に「えっちな事して?みせて?」って指示するんです。女の子の前だからって余裕をみせたい気持ちも分かりますが、オナクラというところに来ている以上もうすでに十分恥ずかしいことなので、今更余裕だとかなんとかいっている暇なんてありませんってば。自分が目一杯楽しむことだけを考えてオナニーをしましょう!これがオナクラで120パーセント楽しむ王道の楽しみ方です。恥を気にしない、人目を気にしないっていうのはオナクラの必須ルールだとでもくらいに思っておいて損はないですよ。僕はその事を悟ってからソープで楽しむ以上にオナクラで楽しい時間を見出す事が出来ています。「オナクラ」って地味、っていう人は特に!